1605312.JPG

2021 2 25

ど~も、ビルダー代表です。

ワタクシ、今、仕事から帰って来て、

自宅でイッパイひっかけているトコロです。

ヒック、こりゃ、いい気分だ。

で、アタシが酒のんでる間に、

製作部長の相方は、

​風呂から上がって、布団で横になったトコロです。

ore300.JPG

そうです、相方のヤツ、

ようやくフロに入れるようになったのです。

傷口に、お湯がかかると、痛いんじゃないかな、

と心配してたんですけど、

特殊なバンソーコーが効いてるらしく、

ぜんぜん平気のようです。

んで、フロ上がり、とくれば、

まぁ、普通は牛乳でしょう。

( アタシャ、ビール派ですが )

しかし、最近の相方は、

​飲むヨーグルトに凝っているようです。

ore298.JPG

そうそう、最近、スーパーとかで、

これ系の、各種飲むヨーグルトを見かけますよね。

なんでも、抵抗力だとか免疫力だとか、

それ系に効果があるようで

今の相方にゃ、こーゆー飲み物が適しているんでしょうな。

で、「 お腹が冷えたら大変 」と言って

​愛用のハラマキを装着するのであった。

ore299.JPG

なんだ、相方の顔が、腹にもあるじゃないか( 笑 )

それはさておき、

あの画像の、相方が飲んでいたヨーグルト、

スーパーの売り場でも、

赤い色の商品がとても目立って、

遠くからでも、その商品を見つけることができます。

「 赤 」は

夜では一番目立たない色ですが、

昼間は、大変よく目立つ色です。

このため、ワタシは渓流用のプラグの背中の色に

​赤い色を好んで着色していた時期がありました。

0905103.JPG

赤という色は

釣り人側も「 魚が釣れそうな色 」と捉えるようで

スプーンやスピナー、

また海のエサ釣りの仕掛けにも、よく使われる色です。

しかし、ワタシの数少ない釣りの経験上、

こと渓流ミノーイングでは、

赤は、それほどの効果は実感できない、

と考えています。

ただ、小型のヤマメやイワナの数釣りには

多少の効果があるようにも感じますが

大型に絞って展開する場合では、

赤は、あまり期待できない、と考えています。

「 うそだっぺ~!」

なんて、突っ込まれそうですが、

まぁ、ワタシの数少ない経験上の私見ですから。

ってなことを

酒を呑み飲み、となりで横になってる相方に

くどくど、グチグチと

ホザいてるアタクシでありました。

ウ~イ、ヒック!

さて、そろそろ寝るかな。

ってなことで

製作部長の相方は、風呂( っつーても、シャワーだけど )

に入れるくらい、元気に​なっとります。

1605312.JPG

2021 2 23

​ど~も、ビルダー代表です。

いやぁ、おかげさまで、製作部長の相方は

​退院後、順調に自宅で療養生活を送ってイマス。

ore294.JPG

日がな一日、寝クサっているばかりですが、

少しでも動くと、キズが痛むそうなので

そりゃ、仕方のないことなのデス。

しかし、これまで多くのお客様方から

応援のメッセージが届きまして

相方も、とっても元気が出た次第でございまス。

みなさん、本当にありがとうございました。

みなさんからの応援により、

ちょいとヤル気が出てきたのか、

最近では、テレビなんぞを見て

​アハハ、オホホ、と、笑ったりもしています。

ore292.JPG

ほんでもって、釣り系の番組なんぞを見ては

「 そういえば、そろそろ渓流解禁だね。」

と、お客様の事を思っているようです。

​それだけ、相方の思考能力に余裕が出てきてるんですね。

そんな状態ですので、

みなさん、よろしければ、また、

来月の渓流解禁の際、

なんか釣れましたら( 釣れなくても )

相方に報告してやってください。

お客様のみなさんからのご報告が

相方にとって一番の楽しみらしいので。

と、思ったら・・・

「 わたしも、お魚、釣って来たよ!」

え?

​なんのこと?

ore297.JPG

あ~、それね。

さっき、オレが買って来たやつね。

と、相方は、ムシャムシャと、美味しそうに食べてる。

今の相方にゃ、このお魚を食べてる時が

​一番の楽しみだったようですね( 汗 )

1605312.JPG

2021 2 18

ども、ビルダー代表です。

みなさんには、ずいぶんとご心配をおかけしてばっかりでしたが、

ようやく、うちの製作部長の相方が

​本日、めでたく退院することができました。

ore287.JPG

今回も、あわや大惨事になるところでしたが、

三回目の手術も無事に終え、

あとしばらくは、自宅療養と通院で様子を見ていくそうです。

さすがに、退院とはいえ、相方の様子はフラフラで

当分の間は、なぁ~んにも出来ず

絶対安静

が絶対条件らしいんスけど、

まぁ、こーして生きて帰ってきたんですから

​アタシャもう、うれしいっス。

で、今後、2~3ヶ月は

​こんな制限もあるようで。

ore290.JPG

食べることが生き甲斐だったような相方にとって、

これはケッコウつまらんようです。

さらに、手術の時の傷口も、非常に痛々しく

その部分には

​なんやら特殊な貼モノも装着しなきゃイカンそうです。

ore291.JPG

その他、

「 アレしちゃダメ 」とか「 コレしなきゃイカン 」

などなど、

そりゃもう、手間の嵐なんですが

相方本人は

「 やっぱり自宅はサイコー 」

​と、くつろいで、ご満悦のご様子でした。

ore288.JPG

でも、長い入院生活は、さすがに苦しかったそうです。

ただ寝てればいい、ってわけではないそうで、

出血や痛み、吐き気、ダルさ、

などとの戦いで、

時間が経つのも遅く感じられ、

はっきり言って、病室とは

「 魔界 」

なのだそうです。

( 本人 談 )

はぁ、こーゆー話を聞くと

つくづく、健康ってのは、ありがたい、

って思いますね。

で、とりあえず

製作部長の相方は、傷口に、お気に入りのサポーターを装着して

これから長い時間をかけて

​ゆっくりと自宅療養に入ります。

ore289.JPG

今後、2~3ヶ月は、

痛みや吐き気も続くようで、

なかなか快適とは言い難い生活になると思います。

でも、製作部長の相方は

頑張って、これを乗り越えていこうと奮闘していきますので

みなさん、何卒、応援のほど、

​よろしくお願いイタシマス。

相方の手は自由に動くので、

みなさん、よろしければ、

なんかメッセージでも送っていただけると

​ありがたいです。

​但し、返信には、ちょいと時間がかかるわヨ。

1605312.JPG

​2021 2 15

ども、ビルダー代表です。

13日の夜に発生した、

福島県沖を震源とする地震により、

​わが工房は、壊滅状態になりました。

ore277.JPG

ちょうど製作中のブランクを大量に抱えていたところに

地震で倒壊してしまい

そのブランクや道具、機械などに塗料が流れ出して

ビタビタになってしまったのです。

被害総額は

​ケッコウな額いってそうです( 汗 )

ore274.JPG

製作部長の相方が作業していた机や棚も

みんなひっくり返って

部長殿がこれを見たら、ワタクシ、怒られてしまいそうです。

幸い、ワタシの家族には、怪我はありませんでした。

ご心配いただきました皆様、

ありがとうございました。

ぐるっとワタシの近所を見渡してみると、

近くの高校のガラスが割れていたり、

ビルのスプリンクラーがトラブっていた以外は

​そう大きな被害はなさそうでした。

ore286.JPG

入院中の相方様は、ご無事のようで

こっちの心配をしている、

との事でしたが、

まあ、あーたは、ご自分の体を心配したまえ。

と、いうことで、

ワタシびびルダー代表と、製作部長の相方は

何事もありませんでした。

しかし・・・

あの工房を復旧させるには、

​何日か、かかりそうです。

1605312.JPG

2021 2 9

​  ど~も、みなさん、ビルダー代表です。

いやぁ、みなさんには、すっかりご心配おかけしまして、

まことに申し訳ないと思っています。

なにしろ、今度こそ、「 もうダメかも 」

なんて悪い考えも頭によぎったもので、

​すっかりパニックになってしまった始末なのでアリマス。

しかし、どうかご安心ください。

どうやら、峠は越えたようで、

その後は、容体は安定し、出血も少なくなり、

​食事も、少しずつとれるようになったそうです。

ore269.JPG

ご飯はお粥になってますが、

しかし、おかずやフルーツ、おやつまで食べられる、

ってことで、

ここまで回復すれば、もう安心だと思います。

そして、なんと!

洗髪もしていい、ってことになり、

しかも、その数日後、

今度は、シャワーを浴びていい、

​ってところまで発展したそうです!

ore272.JPG
ore271.JPG

←  が洗髪後、

→  がシャワーを浴びた後、らしいです。

そりゃ、2週間近くフロ入ってなかったんですから、

​ずいぶんスッキリしたと思いますよ。

まあ、ここまでくれば、

ゴールは近いですよね!

と、思うのですが、

なんやら、お腹に強い痛みも続くらしく、

これは痛み止めを投入しないと、

眠れないレベルの痛さ、なのだそうです。

はぁ、痛み、ですか。

痛い、って、つらいですよね。

ワタシも、時々、歯ぐきや、頭、肩とか痛くなりますけど、

相方の痛み、というのは、そういうレベルじゃないもんな。

170216c.JPG
P4054729.JPG

こうして入院と手術ばっかり繰り返してると、

相方が作業場で活躍していた頃が、

遠い昔のように感じてしまいます。

今じゃ、その相方が使っていた作業机は、

ワタシの私物で山積みになってまして・・・

相方が工房で買いだめしていたお茶も、

み~んなワタシが飲んでしまったことは、

​ぜったいナイショですぞ!

1605312.JPG

2021 2 4

    ど~も、みなさん、びびるダー代表です。

​読んで字のごとく、

めちゃくちゃ「 びび 」った、ビビるだー代表のワタクシなんスが、

現在入院中の、製作部長の相方の近況報告です。

先日の3回目の手術の後は、

しばらく集中治療室で過ごしていた部長殿でしたが・・・

その後、

一般病棟に引っ越しした直後から、

容態が急変し、

治療した部分からの出血が止まらなくなった、

​と、連絡があったのデシタ。

ore262.jpg

その出血たるや、ほぼ「 大量出血 」と言っていい状態らしく、

止血剤を投入しても出血は続いたため、

急きょ、何人もの医師の先生が駆け付け、

交代で診察、検査してくださったのだそうな。

あとで知らされたのですが、その出血の様は、​

気の弱い男なら失神するほどの量、

だったそうで・・・

びびルダー代表のワタクシなら、失神確定ですな(汗)

そして、何人もの医師の先生が、その出血の原因を考えたのですが、

傷口であると想定される体内に、

カメラを入れてみないと分からない、

しかし、手術の直後なので、

危険だからカメラは入れられない。

ということで、しばらくは、心臓で診よう、

という結論になったそうです。

ore266.JPG

で、これが、その時の様子だそうですが、

まあ早い話が、移動型小型心電図らしいです。

で、これもあとで知った話なんですが、

ちょいと危険な状況だったので、

この心電図を看護師さんの方々が24時間、管理していたら、

ナースステーションで、この心電図が止まったんだって!

あわてて看護師さんが飛んで来たら、

電線を貼り付けておく粘着テープが剥がれていただけ、

だったんだって(笑)

そりゃ、相方の寝相が悪かったんじゃない?

しかし、この時は、ワタクシたち家族は、本当にビビりました。

相方からの必死のメールで、

「 出血が止まらない。 もうダメかも。」

なんて届くじゃ、あ~りませんか!!!

出血って、いったい、どこから?

切開した箇所?

それとも、別な場所?

施術した臓器から?

このため、手術後、何日たっても、何も食べていない、

水も飲んでいない、というじゃ、あ~りませんか!!!

そして、とうとう、

許可を得た相方からの電話で、

「 これが最後の声だから 」

うそ? マジで?

ore265.JPG

ああ~、どうしよう!!!

あわわ、アワワ、あわわワワワ・・・(汗)

この状況を、頭のボケた私の母親に言うと、

運よく、すぐに理解してくれたらしく、

「 な、ナ、なんまんだぶ、ナンマンダブ! 」

​と、必死に手を合わせて、

仏壇に祈り始めたのでした。

ore264.JPG

こうなりゃ、ワタシも、祈るしか方法がない!

ボケたおっかちゃんと一緒に、

なんとか相方が助かりますように、と、

必死に祈ってみたのでした。

と、その祈りが届いたのか、どうか、は、分かりませんが、

手術後6日目にして、ようやく、

出血も少なくなり、

容体も安定し始め、

​回復の兆しが見えてきた、という連絡が入ったのでアリマス。

ore267.JPG

まあ、実際は、

ありとあらゆる点滴を投入したおかげ、

かもしれませんが、

その点滴の種類の多さから、相方の腕は、

男性の太ももくらいの大きさに腫れてしまった、

とのこと。

 

う~ん、それは気の毒だが、

しかし、そのせいで回復してきたのだから、ありがたい!

 

 

こうして、

一時は、どうなることやら、と、かなり心配しましたが、

どうやら、峠は越えたようで、

手術後、7日目にして、

​ようやく、初の食事をとった、ということだそうです!

ore268.JPG

食事、っつーても、

ビタミン剤を水で溶かしたもの、

だそうですが。

まあ、術後、初めて口にしたのだから、

少しずつ回復している証拠だ!

さらにその後は、少しずつではありますが、

容体は安定し始めたようで、

相変わらず食事は水だけ、だそうですが、

回復傾向にある、ということでした。

はぁ~、やれやれ・・・

と、まあ、こんな一週間で、

ビビりまくりのワタクシで、

仕事も、ほとんど手がつかない状態でアリマシタ。

お恥ずかしい、

こんな事でパニックになってしまうとは、ははは。

ってことで、スミマセン。

​今週、ほとんど仕事してねーっス(汗)